地域ICT利活用研修会を開催しました

 昨日(12月9日)、北海道中央コンピュータ・カレッジで、「地域ICT利活用」(「美唄郷土情報による地域活性化モデル事業利用者等研修会開催」)を推進するために研修会が26名の参加のもと、執り行われました。
 出席者は、美唄商工会議所青年部および美唄青年会議所の方々で占め、女性の方も6名ほどおられました。
 研修会の参加目的は、「団体の広報宣伝したい」、「自分の企業の宣伝、商品や技術を紹介していきたい」、ということなので、その要望に沿い、「PiPaの紹介見方、SNS」、「美唄ファンおよび産業ポータル会員登録」、「記事投稿」、「ブログ」の方法説明、実習を体験しました。
 最後に質問を受付け、「トラックバックについて」、「ログ解析について」さらに、「閲覧数を増やすにはどうしたらいいの?」などの質問があり、出席者のレベルの高さが伺えました。
実習風景

実習風景

 研修会終了後、「Y’21SEIKI」で反省会が行われ、その中で「どんどん積極に活用していきたい。」、「利用料はどうなるの?」、「携帯からでも利用できればいい。」、「お店のキャンペーン等々のお知らせに活用できないか?」・・・。
武市青年部広報委員長から一言

武市青年部広報委員長から一言

表示レイヤー

ノンジャンル 買い物 食べる 調べる
治す 学ぶ 医療 観光
教育 工業 商業 農業
交通 福祉 特産 生活
文化 泊まる 運動する 不動産
ちょっと暮らし グリーンツーリズム 360度 動画
観光・グルメコース 観光・マガンコース 観光・癒しコース

投稿者:PiPa運営事務局3(2009-12-10)

PiPa運営事務局3さんの記事をもっと見る

メッセージを送る